妊娠で過食嘔吐が再発し産後に母乳育児で痩せなかった私の体重変化

スポンサーリンク

妊娠して過食嘔吐が再発、母乳育児でも痩せない

 

赤ちゃんができると食欲が出るから食べてしまうし、妊娠中の体重管理に関して厳しい病院も多いので、妊娠すると体重に関しての悩みを持つ人は多いです。

妊娠して摂食障害が再発したり、妊娠したら摂食障害になってしまったという人もいるようです。

 

私も妊娠を機に、しばらく止まっていた過食嘔吐が再発。

赤ちゃんが心配で本当はやめたいのにやめられず、けれども全部吐くことは赤ちゃんにに負担がかかりそうだし栄養が行き届かなくなるのではないかと、適当に吐いていたので体重は増え続け。

それでなくても妊娠中は体重が増えやすいのであれよあれよと太りました。

そのときの体重の変化と、産後の痩せやすいと言われる時期になかなか体重が落ちなくて、産後ダイエットと過食嘔吐克服に奮闘した私の体重変化です。

 

スポンサーリンク

妊娠したら摂食障害が再発 太るのが怖くて普通食嘔吐と過食嘔吐を繰り返す日々

「妊娠したら太るよ~」

妊娠を報告したとき、同じ職場の出産経験者の女性たちに言われまくりました。

妊娠前は身長160センチで体重46キロ前後。

けれども妊娠前に飲んでいたダイエットサプリメントの影響で、やめたとたんすぐに2キロ太りました。

(サプリメントに入っていた利尿剤で抜けた水分が戻ったのだと思う)

サプリメントをやめた日から過食嘔吐が再発して、それから一時期止まったことが一か月ありましたが、太るのが怖くてそれ以外はほぼ毎日吐いていました。

そのときの体重変化。

 

妊娠初期(8週)49.5キロ

妊娠中期(22週)55キロ

出産直前59.5キロ

 

吐いていても普通の妊婦さん同様、着々と増えました。

全部吐くのは怖いので、吐き残しで太ることを覚悟でこの体重増加。

吐いていなかったら私は、妊娠中毒症になるほど太ってしまったかも。

関連記事

妊娠中に過食嘔吐が再発してやめられなかった私の妊娠中のエピソード
妊娠で摂食障害が再発。つわりが終われば吐くことはやめられると思っていたのにその後も吐き気はおさまらず、出産まで過食嘔吐がやめられなかった私の妊娠中の体験談です。食べて吐いたら陣痛が起こってしまったというとんでもない体験をしました。
妊娠前に飲んでいたダイエットサプリメントの影響?過食嘔吐が再発!赤ちゃんへの影響など
妊娠するために影響のありそうな薬やサプリメントを一切断つという人はそれほどいないと思うので、妊娠に気づくまでダイエットサプリを飲み続けてしまったという人はいると思います。私は妊娠してダイエットサプリメントの服用をやめた途端、止まっていた過食嘔吐が復活しました。赤ちゃんへの影響も心配でした。
妊娠中に過食嘔吐が止まったときのことと、産後再発した理由
ホントくだらない個人的な話だけど、摂食障害持ちの人って、他人の言動に左右されやすいなと思うことありませんか? 少なからず私はあるので、治りかけのときに不安なことや腹の立つことがあると、すぐに元に戻ったりしちゃう。

 

産後なのに痩せない! 産後ダイエットに悩み過食嘔吐がまた再発

出産直前に過食嘔吐した勢いで陣痛が来てしまい、さらに嘔吐したせいで体力がなく、出産前に力尽きてしまったというどうしようもない私。

そして息子は検査のためにICUに入り管をつけられて入院。

そんな目に合わせてしまったので、さすがの私も過食嘔吐なんてやめなければ! と反省して、出産後二か月ほどは過食嘔吐せずに生活できていたのです。

関連記事

妊娠中に過食嘔吐が再発してやめられなかった私の妊娠中のエピソード
妊娠で摂食障害が再発。つわりが終われば吐くことはやめられると思っていたのにその後も吐き気はおさまらず、出産まで過食嘔吐がやめられなかった私の妊娠中の体験談です。食べて吐いたら陣痛が起こってしまったというとんでもない体験をしました。
陣痛がくるまで吐いていたバカ母の恐怖の出産体験談
私は陣痛が来るまで吐いていました。そんな私はちょっと悲惨な出産を経験したんだと思います。鉗子分娩で産まれた息子。そのままICUに入れられ、たくさんの管をつけられた姿を見て、今度こそ本気で過食嘔吐を卒業したいと思ったのです。

 

産後だし母乳育児だし、体重なんてすぐに減ると思っていました。

それなのに一向に痩せる気配はありません。

むしろ母乳を出すためか、栄養を体が欲して欲して。とくに白いご飯が欲しくてたまらず、茶碗に3杯とか食べないと落ち着かないような状態になりました。

それでも痩せられる人はいるみたいですが、私の場合はホルモンの関係なのか全然痩せず。

最初のころは育児疲れもあり体重が増えることはありませんでしたが、そのうちちょっとずつ太るように。

毎日抱っこしながら運動、頻回授乳で寝不足。こんなに頑張っているのに! なぜ痩せない。

それでも頑張って吐かないようにしていたけれど、ある日実家の両親が遊びに来て帰ったあとに残していった菓子パンを食べた瞬間。

過食モードに突入。そして後悔してとうとう吐いてしまいました。

 

そのときの体重変化。

出産直後56.5キロ。赤ちゃんの体重が2822グラムだったので、産前の59.5キロから-3キロしか減ってない。羊水はどこ行った? って思いましたw

そして産後一か月、53.5キロ。母乳なのに3キロしか減らないという。

産後四か月目には体重が増えだして焦り、運動や食事制限をしたりもしてましたが、その反動と育児ストレスで過食嘔吐がやめられず、週に一、二回はやってしまっていました。

 

抱っこしながら過食 寝かしつけてからの嘔吐

最悪な母親だと自分を責めながらも、食べ物のことで頭がいっぱい。

買い物になかなか行けなくてネットスーパーを利用していましたが、注文したものが届くと子供を抱っこして寝かしつけながら食べる。

そして寝かしつけて布団に置いたらすぐにトイレに駆け込む。

週に一、二回のストレス解消になっていましたが、終わった後の後悔が嫌で頑張って回数を減らしてゆきました。

 

育児ストレス・育児ノイローゼ

旦那さんは育児に協力的なほうだとは思います。けれども仕事が忙しくて週に一回休みがあるかないかという感じ。

夜も帰ってくるのがほとんど0時前だったので、朝の数分しか顔を合わせないことも。

誰にも相談できない頼れない環境で、慣れない育児のストレスと、もともと精神的にそんなに強くなくて心療内科に通っていた過去もあったので、薬も飲めない状態でノイローゼ気味になりました。

いなくなりたくなったり、涙が止まらなくなったり、叫んでしまったり。

過食嘔吐の罪悪感がそれに拍車をかけていました。

もう私なんていなくなればいい、誰にも頼っちゃいけない、もっとちゃんとやらなくちゃいけないのにできない。いいお母さんになれない…

 

「育児ノイローゼかなと思ったらすぐに医療機関にかかりましょう」そんなことをよく目にしますが、病院に行きたくても心療内科なんてどこも予約制。旦那さんのお休みなんていつになるのかわからない。

それに母乳育児中だという理由で、赤ちゃんを連れて徒歩で行ける距離の病院はすべて断られてしまい、過食嘔吐だけでも自力でなんとかしなくては! と頑張るしかない状態でした。

 

でもひとりじゃない、この子のために頑張らなくちゃいけない。

「今のうちに治しておかないと、子供が自由に動けるようになった時に何かあったら絶対後悔する」

過食欲求なんてそんなに簡単に抑えられるものでないことは、自分がいちばんよくわかっています。

けれどもどうにかするしかないのです。月に一回ずつでも、だましだましで少しづつやめるようにしようと努力しました。

 

過食嘔吐なんて相談しても解決しない

過食嘔吐のことを身近な人に知っておいてもらうことは悪いことじゃないと思う。

けれども知られているからこその嫌味を言われたという話もよく聞くので、家族の性格にもよるのかなと思います。

何も言わず放っておいてくれる家族や友人なら、知っておいてもらうことはいいかもしれない。

けれども知っているからと言っても、過食嘔吐を治すために協力的になってくれるとは限らないし、過食嘔吐がやめられないさなかに協力的に「やめなよ」と言われたら、ほとんどの人がうざいと思って反抗してしまうと思うので、人に頼ってやめられると思わないほうがいいと私は思います。

摂食障害を治すのは医者でも薬でもなく、家族や恋人や友達が治してくれるわけでもなく、結局は自分の意志です。

関連記事

彼氏や旦那さんに摂食障害を告白するということ
彼氏や旦那さんがいる女性にとっては、異性のなかでいちばん信頼できて大切な存在だと思います。 そんな人には摂食障害のことは知られたくない?理解してもらいたい? 私は何度か話したことがありますが、いつも理想の答えが返ってきたわけではありませんでした。
摂食障害を家族に告知すること
私の両親は、摂食障害のことを知っています。 高校生のころ拒食症になったときは両親に病院に連れて行かれたくらいなので、最初に気づいたのは両親です。 でも、過食症と過食嘔吐のことはずいぶんと知りませんでした。 過食、ましてやそれを嘔吐しているなんてそれでなくても話しにくい話題なのに、うちの両親の性格だと理解してもらうのがかなり大変な気がしていたので、なかなか話せませんでした。

 

「この子のために!」 もう一人じゃないという気持ちで過食嘔吐を克服しようと奮闘

赤ちゃんと握手

 

「摂食障害は自分でしか治せない」そう私は思いますが、頑張れるなにかがあるのは強いかなって思います。

私は「子供のために今度こそは絶対に治さないと!」という気持ちが大きかった。

 

過食嘔吐を克服しようとしてやったこと

過食欲求、食べたい欲求なんてすぐに抑えられないことはよくわかってる。

「食べたら太っちゃう、吐かなきゃ!」という気持ちも。

一回でも一日でも、何かに集中してやり過ごしたりしてだましだましでやめてゆくしかないと考えて「食べても吐かない、吐きたくなったら子供と遊ぶ、外にでる」などいろいろ試しました。

吐かないとおなかに食べ物が詰まっている感覚が怖い、消化吸収されるのが怖い。

それがなくなってあきらめがつくまで、本当に気が狂いそうでした。

過食を抑えるために飴依存症になったことも。

その飴でさえも吐いてしまったり、なかなか治せなくて今の状態になれるまで三年もかかりました。

今はまだ満腹が怖くて落ち着かないこともあるけれど、ほぼ吐いてないし過食欲求もあまりなくなりました。

関連記事

抑えられない食欲がある日。摂食障害持ちの私が過食と嘔吐を抑えられる唯一の方法
昨日は食べすぎました。 本当にいちにちずっとだらだら食べていた感じで、だから全然おなかなんてすいていないのに、最後の夕飯でどドドン!とやらかしました。 ごはんにかけて食べる系はダメですね… 誘惑には勝てない。 ちなみに昨日のご飯...
吐きグセが治らない! 過食嘔吐で吐きたくなったときの対処法
過食嘔吐を克服したいのに、長く腹筋吐きなんてしていたためか「吐きグセ」が治りません。しかしこれをやめないと摂食障害は治らないと思うので自分なりの対処法があり、だんだん「吐かなきゃ」というのがなくなってきました。
過食嘔吐で歯が溶ける。以前の問題発覚!口寂しいから飴、は危険!
8月末から歯医者に通っていました。 歯の詰め物が取れたからという理由ですが、そのほかの歯にも数箇所虫歯が発見されてしまったので、約3ヵ月、計9回通いました。 そしてたぶん「過食嘔吐と産後の歯のケア不足による虫歯」の治療がすべて終わったと思った矢先、また新たな虫歯を発見されてしまったのです。

 

母乳育児でも過食嘔吐していても産後に体重が減らない理由を考える

ホント減らなかった! うちの子は飲む回数も多いしよく飲んでくれるというのに。

水分とられすぎて便秘症が悪化したりはしてるのに体重は減らない。めちゃめちゃやるせない気持ち。

初産は痩せやすいと言われているけれど、アラフォーになると太りやすくなるというのが影響していたのかも。確かに代謝が下がったかなという自覚はあるし。

 

そして「差し乳は痩せにくい」というのもネットで見かけた。

私は母乳パットは最初のころにちょっと使ったくらいで母乳がどんどん出て困るほどじゃなく、途中からは受注生産型おっぱいという感じで完全に差し乳型だったのです。

差し乳は痩せにくいというのが本当なのかはわかりませんが、溜まり乳という母乳があふれるほど出る人のほうが母乳による消費カロリーが高いらしいです。

そして母乳が出すぎる人は食べ物によりすぐに乳腺炎になってしまったりするので、食事をヘルシーにしている傾向があるので痩せやすい。

私は調子にのると乳腺炎になりましたがそれほど気を使うことなく、お菓子も油ものもかまわず食べまくっていたから痩せなかったというのもあるのでしょう。

 

過食嘔吐も、やっぱり子供がいるから完吐きするというのがなかなかできない。

吐き残しがあれば過食嘔吐していたらほとんどの場合太ります。

太りたくなければ、過食嘔吐なんてやめるしかないんですよね。

関連記事

「過食嘔吐」吐いたら痩せる?痩せない?太る?
吐いたら食べたカロリーがなかったことになるから太らないで痩せる、ダイエットになる。本当なのでしょうか?完吐きすれば痩せることはできます。でも吐いても太るということもあるのです。その原因は吐き残しや浮腫みだったりします。

 

産後3年経ちました。まだ母乳育児している私の体重変化

体重計に乗る

 

産後三年、まさかいまだに母乳がやめられないなんて思ってもいなかったのですが、まだあげていますw

過食嘔吐は一応ほぼ止まって、無理なダイエットをしなければ過食欲求は起きないというところまできたので、ときどき食事制限したりできるようになりました。

運動は一日15分くらい、毎日の日課です。

産後52キロまでは過食嘔吐をやめる努力を続けながら落ちましたが、それ以下にはなかなかならず。

便秘症を治すために乳酸菌のサプリメントにハマり、自然に体重が二キロほど落ちてからはダイエットしないと落ちないと悟り、現在もダイエット中。

そんな私の今の体重は、49.5キロ前後を行ったり来たり。

適当なダイエットじゃあ、もう痩せないみたいです。

母乳出してるから痩せにくいとか、年齢的に痩せにくいとか、何が原因なのかもよくわかりません。

無理なダイエットに移行すると今までの経験から食欲が爆発してまた吐いてしまうので、どうしよっかな~? という感じです。

 

妊娠中に摂食障害・過食嘔吐が再発しても、母乳で痩せなくても、産後ダイエットに失敗しても…

妊娠して摂食障害が再発しても、母乳で痩せられなくても、産後ダイエットに失敗しても。

ちゃんと過食嘔吐を止めることができたし、摂食障害の症状がなくなってきたら普通の人がダイエットするようにダイエットもできるようにはなったので、あきらめなければ大丈夫って思います。

だからまた、だましだまし過食嘔吐が出ないようにダイエット続けます。

だましだましです。

痩せたいけれど、もう過食嘔吐に逆戻りすることは避けたい。

三年かかってやめようとした努力は本当に大変でした。

摂食障害なんて簡単に治るもんじゃない。何かのきっかけですぐに治っちゃう人もいるみたいですが、私の場合は治ることはなかったです。

でも長期間止められて、普通の感覚で生活してゆけるようにはなれました。

「それが続けば完治」でいいんじゃないかな。そう思います。

 

コメント