摂食障害の自己評価の低さが元になる弊害。DV男には気をつけて!

スポンサーリンク

海を眺める女性

「あんないい人がそんなことをするなんて、あなたにも原因があるんでしょう」

そんなふうに言われました。

私がDV(ドメスティックバイオレンス)の被害に遭って悩んで人に相談したとき。

摂食障害になったことのない人でも、彼氏や夫から暴力をふるわれたことのある女性で、まわりからそんなふうに言われた経験のある人いませんか?

スポンサーリンク

DVに遭いやすい女性の特徴

話し合う男女

摂食障害になりやすい人は、もともと自己評価が低い人が多い。

というか、ほとんどの人が少なからず自分に自信がなく、自分のことが嫌い、という気持ちを過剰に持っていると思うのです。

けれども後ろ向きすぎる、というわけでもなく、やりたいことだって好きなことだってあるけれど、摂食障害の症状がそれを邪魔してしまうから苦しいのです。

仕事だってきちんとするし、恋だってする。

そのなかで自己評価の低さがまた、悪影響を及ぼす。

 

そんなときに出会った人が、あなたの悩みを聞いてくれた。

好きになって付き合った。

普通ならそれで心の安心を得られるはずなのに。

優しい彼、今まで誰も理解してくれなかった自分のことを受け入れてくれた彼。

優しいんです、彼は。

あなたの弱さを知ってくれているんです。

だからこそ、その自己評価の低さゆえの弱さにつけ込まれる。

「あなたも原因があるんじゃないの?」

それがそれなんです。

 

摂食障害じゃなくても、DV彼氏や旦那さんがいる人は自己評価が低い人が多くないですか?

他人から見たら自分に自信がありそうな人でも、自信がない女性なんていっぱいいます。

どんなに美人でもスタイルがよくても仕事ができても、自分のことを認められない女性はたくさんいます。

そんな女性がDV被害に遭っている可能性が高いのです。

自分を下に見られている

暴力をふるう男

暴力をふるう男性が、今まで付き合ったすべての女性にふるっていたかと言うと、そうじゃないことも多いです。

他の女性にはメロメロになり、お姫様のように可愛がっていたりもします。

その違いはなにか。

それは彼があなたを自分よりも下の人間と見ているからです。

悩みを抱えていてかわいそう。

でも頑張っていて好感が持てる、守ってあげたい。

その気持ちはちゃんとあるのです。

でもそれゆえの弱さに腹が立つのです。

自分よりもあきらかに弱い。

守ってあげたい存在だからこそ、手を上げやすいのです。

受け入れてあげたいけれど、その器がないからムカつくのです。

彼のことが好きなら別れてあげなさい、と私は言いたい

夕日の中でキスをするカップル

「DVは治らない、病気だから別れなさい!」

とよく言われています。

でも私はそうとは言いません。

そんな彼でも誰にでも暴力をふるうわけじゃないことが多いから。

もちろんどんな女性にも暴力をふるってしまうような人もいることはいますが、それは「性癖」なので受け入れられないなら別れなさいと言います。

愛と性癖がごちゃ混ぜになってしまっているので、どうしようもないです。

 

でもほとんどの人はそうじゃなく、ふるわずに付き合える女性が必ずどこかにいるのです。

DV被害の最中にいる女性は、彼のことがどうしようもなく好きなことが多いですよね。

だって暴力をふるっていないときの彼はとても優しいから。

もう絶対にやらないと毎回誓ってくれるから。

彼を信じたい気持ちはわかります。

でもね、あなたと一緒にいたら彼も苦しいんです。

彼のことが好きなら別れてあげなさいって言いたい。

そう言われたら、彼のことが本当に好きすぎるなら別れようとも思うでしょ。

でもそんなに簡単に別れてなんてくれませんよ

頭を抱える男性

言ってることが矛盾してるみたいだけど。

DV彼は別れようと言ってもすぐに別れてなんかくれません。

簡単に別れてくれるときは、たいてい他に相手がもういます…

 

「お前のことが好きだから!」

「どうしてこんなに愛しているのにこんなこと…」

「本当にごめん!もう暴力はふるわない!」

「好きだ、捨てないでくれ!どうして別れなくちゃいけないんだ、絶対に別れない!」

DV彼氏の言っていることって、ロマンチックですよね。

すごく愛されてる気持ちが強くなりますよね。

あと一回だけって信じたくもなっちゃいますよね。

DV彼はロマンチストです。

彼のロマンティシズムにつき合わされているだけなのですよ。

ロマンティックに酔いしれているから、そんな弱い部分も見せてくれて、そんな愛されているようなことも言ってくれるのです。

もしくは愛じゃない目的がほかにあって、うまいこと言ってるだけのことすらあります。

言葉と同等の愛なんて持ってないです。

愛されてると信じたい

ポインセチアを持つ女性

ですよね!

暴力をふるってきても、とっても優しいし弱いし守ってあげなきゃとも思うだろうし。

だけど別れたらきっと、他人にあなたとの過去話をするときに、かなり酷く貶しますよ(DVのことは言わずに)

そんな傾向のある恋愛の話で、それでも愛していたなんて言っている男性、私は会ったことありません。

モトカノは弱くて病気っぽくて酷かった、って貶してる男性は知ってるけど…

DV男とはどうやって別れたらいいの?

ハート型の紅葉

こんなことを書いているから、私も実際にDV被害にはもちろん遭ったことがあります。

それも一度じゃなく…

今考えると本当に自己評価の低さが原因でつけ込まれていたな、バカだったなって思います。

 

そんな私が別れるためのアドバイス。

ひとりで解決しようとしないでください。

絶対に泥沼化します。

余計に逃げられなくされるだけです。

彼にどんなことをされようとも、彼は本当は優しくて頭がよくて仕事が出来ていい人だって、慕って別れられないでいる女の子を数人知ってます。

 

誰かに必ずあいだに入ってもらってください。

女の子じゃたぶん無理です。

下手したらその女の子まで恋愛の修羅場に巻き込まれます。

あなたのお母さんもたぶん無理。

DV彼は人に取り入るのが上手い人が多いので、女性のお母さんだと余程出来た強い人じゃない限り取り込まれます。

 

男性、でも普通の男子はダメです。

その彼よりも確実に立場の上の人間、逆らえないような人をあいだに入れてください。

あなたのお父さんがとても強くて、彼も恐れるような存在感のある人ならお父さんは適役です。

無理なら立場上確実に上の人、彼が自分よりも上だと思えるような存在の人に頼んでください。

そんな相手がいないのなら、警察呼んじゃっていいです。

呼べる隙を見つけて呼んでください。

迷惑とか考えなくていいです。

私も呼びました。

ちゃんと来てくれます。

帰ったらまた殴られることもありますが、警察官はなんども呼ぶと頻繁に見に来てくれるようになります。

そうするとちゃんと別れてくれます。

彼が犯罪者になる前に呼んであげたほうがいいんです。

 

私は父親、警察官、彼よりもさらに上の怖い人に頼んで別れました(何回被害に遭ってるんだって話ですよね…)

でもDV彼はその後ストーカー化することがあるので、これも気をつけてください。

そんなときはもう犯罪なので、躊躇せずに警察に遠慮せずに頼っていいです。

一度なら彼は逮捕されません。

これも彼のためです。

それにストーカー化を放っておくとろくなことに巻き込まれません。

私は会社を首になりかけました。

電話がしつこすぎて、夜眠れなくなりました。

窓の外が怖くて部屋にいてもビクビクして、恐怖映画以上の恐怖を味わいました。

とても恐ろしかったです。

別れないとどうなるの?

 

私は別れられたのであのとき別れなかったらどうなっていたのかわかりませんが、DV彼と別れないでいた女性の被害を数件知ってます。

こころの病気になって通院している人もいます。

何度も堕胎させられている女性もいます。

ちなみに私は、なかなか別れられなくて別れてくれる際に手切れ金を払わされていたこともあります。

弱みにつけ込まれて脅されました。

そして力のある人に助けられた過去があります(情けない…)

 

詳しくは書けませんが、彼のせいで障害者手帳受給者になった女の子も知ってます。

彼に事故に遭わされたというのに。

彼のことを信用して、別れません。

とても優しくて頭がよくて大好きなの、と言っていました。

そして彼のために働いていました。

まともな仕事じゃありません。

 

でもそんな生き方だってあるんです。

私はバカにはできません。

だって本当にDV彼にはそういう外面の素晴らしい人、人間性が暴力意外は素晴らしい人、上手く言いくるめて自分の望むようにしてしまえる人がいるからです。

そんなところまでつけ込まれる前に、手を放してください。

彼のためです。

そして自分の人生のためです。

それが幸せならいいけれど、痛みが好きな人はいても限度がありますよね。

 

自己評価が低いと、そんな男性を作り上げてしまう可能性が高くなります。

だから摂食障害という病気は、そんな被害に遭いやすい気がします(お前だけだよ、と言われても仕方ありませんが)

でも自己評価が低い自分が悪い、とは絶対に思わないでください。

暴力をふるった彼が悪いです。

だって暴力をふるわずにだっていられるんですよ。

あなたを下に見下しているから悪いんです。

女性を尊重して愛してあげられないような男性は、総じて「ダメ男」です。

自己評価が低いなら、低いからこそそんなダメ男と一緒にいちゃダメです。

余計に自分の価値が下がります。

自分の価値をあげてくれる男性と一緒にいたほうが絶対に幸せになれると思いますよ。

それに気づいてね。

ダメ男をたくさん作り上げてしまったダメ女からの助言でした。

これ案外正しいです。

関連記事アルコール依存と摂食障害。アルコールは神で悪

コメント