療育に通い始めて考えたこと、と過食嘔吐の吐き癖があるっていいんだか悪いんだか…と思った一日

スポンサーリンク

積み木で遊ぶ幼児

本格的に療育センターに通うことになった息子2歳。

別に発達障害だと診断を受けたわけではなく、私自身が子育てがよくわからなくて、やたら手のかかる息子にたいして「大丈夫なのか?」という疑問を持ってしまったのがきっかけでした。

今はそう思ってしまったことにたいして、ちょっと腹をたてています。

なんだかね、療育に通わせるのが可愛そうになっちゃったんです。

そう思っちゃうところが、これまた「ダメ親」なのかもしれませんが…

 

療育に行くことになった理由↓

保健センターに発達相談に行ったら「療育」に通うことになった

「療育に行ってきた」子供との関わり方がわからないダメ親

スポンサーリンク

可愛いからこそ!の療育だったのに…

海を眺める牛

 

うちの子、めっちゃ可愛いんですよ!

親バカだけど、本当に可愛くて仕方ないんです、私にとっては。

でも一時期、そう思えなくなってしまった時期があったんです。

 

歩けるようになってきてなんだかやたら手がかかるのに言葉が通じないので、かなりイラッときていました。

疲れ果てました。

何もかもが全然進まなくて、イラッとして数回だけど軽く押しちゃったり蹴ったりしました。

虐待してしまったと真剣に悩んで市の保健センターに相談に行き、虐待したと告白しました。

それが原因で、施設に保護されたりしたらと怖くてたまらなかったけど、自分のやったことだから仕方ないと腹もくくってた。

息子の様子を見てもらって「今のままだと保育園や幼稚園に通ったときにこの子自信が可愛そうかも」と言うことで療育に通うことになり、療育を体験してみてそのこともなんとなくわかりました。

 

そして本格的に通い始めてみて…

なんだか「可愛そう」だったんです。

 

遊びに夢中になっているのに、みんなに合わせてやめさせられる。

お遊戯が楽しいのに、ものの五分もしないうちに違うことをさせられる。

集団生活をする上で必要なことだとはわかってるけど、いきなり大好きなものを無理やり取り上げられたら大人だって嫌なのに。

私だったらそんな生活させられたら、過食嘔吐が悪化しちゃうよね、って思うくらいの精神的苦痛だと思う。

まだなんにもわかっていないような年齢の子がそれをやられたら…

そう考えたら、なんだか可愛そうになっちゃったんです。

私がした虐待なんかよりも、こっちのほうが心の傷になるんじゃないの?って思えるくらいの抑制の仕方だなって思っちゃったんです。

 

うちの息子はたぶん「イヤイヤの動作」が大きいんだと思う。

いつもは私ひとりで押さえつけられるくらいのイヤイヤなのに、療育センターだとよっぽど嫌なのかすごい力で反抗しまくる。

なので、センターの職員さんと私で押さえつけなくちゃいけないほどで、でもそこまでして押さえつけないといけない理由もなんだかわかんない。

野放しにしておくと他の子たちにぶつかって怪我させちゃうから仕方ないけれど、集団生活をさせるために必要以上に押さえつけるのもどうなの?って考えてしまったのです。

そこまでして無理やりしつけなくちゃ、子供って生きていけないの?って。

お前の子が手がかかるからだよ!って思われてそうな感じで押さえつけられているような気もした。

集団生活ってとても大変なこと

砂遊びをする子供

でも「お母ちゃんも頑張るから頑張ろうね、幼稚園通えるように頑張ろうね」って言い聞かせてました。

うちの息子はたぶん、幼稚園とか通いたいんです。

幼稚園の前に行くととっても羨ましそうにしているし、外を散歩している園児たちを見つけると、走っていって一緒になって歩いてるくらいだもの。

だから幼稚園に楽しく通わせてあげたい、そんな気持ちがいちばん大きい。

 

おとなしい子なら、集団生活にいきなり投げ込まれても馴染めるのかもしれない。

本当は本人は辛かったとしても、見た目は馴染んで見えるのかもしれない。

けれどもうちの息子はおとなしい子じゃないし、やりたいことに関してはすごい集中力を見せるので、それを止めるのはすごく嫌。

「お母さん、気が長いですね~」と言われるくらい待ってあげてることがある。
(私自身も空気が読めてないところがあると思う)

けれども集団生活に入るなら、そんなことじゃダメなわけで。

 

なんだか子供を持ってみて
「人間ってみんな大変な思いして生きてきたんだな」
って真剣に思ってしまった。

子供ってもしかしたら大人なんかよりもずっと大変で、集団生活だけでも大変なのに、それ以外に家庭内でのトラブルに巻き込まれちゃってる子供なんかは、もっと大変だと思う。

そんな子が非行に走りたくなっちゃう気持ちが、なんかわかる気がした。

 

辛いよね、やっぱ生きていくのって。

子供のころから人間って、こんなに辛いことの連続なんだなぁ。

大人になったら忘れてしまうかもしれないけれど、トラウマとして現れてしまって傷つくような育て方だけはしたくない。

というわけで、療育に通うこともどうなんだろう?

でも、集団生活に入る前に馴染めるようにしてあげないといけないんだろうなぁ、と悩んでいるのです。

過食嘔吐の吐きグセがあるって、いいんだか悪いんだか…と思ってしまったワケ

肩こり

息子を抱っこしているので、肩こりと腰痛が辛いです。

それはどこのお母さんもきっとそうなわけで。

けれどもうちの子の暴れっぷりは、かなりのものなんだと思う。

旦那さんも最近手を焼いてしまっているほど、力が強いしなかなか諦めない。

暴れる息子を抱き上げて押さえつけていると、肩こりなんかじゃなくて上半身が激しく筋肉痛になるほどなのです。

 

昨日の療育は、センターの職員さんも一緒になって押さえつけていたというのに、かなり暴れました。

帰ってきたらなんだか吐き気が。

それで気持ち悪くて我慢できずに、ちょっと吐いちゃったのです。

吐き癖ついてるから、そんなことがあるとつい吐いてしまう。

多少は楽になるけどね。

でも、それってどうなんだろうってちょっと思います。

普通は吐けなくて苦しむはずなのにね。

なんだかいけないことをした気分になるから、吐いたあとはやっぱり気分が落ちる。

 

風邪かと思っていたけれど、どうやら肩が痛すぎたのが原因だったらしく、湿布を貼って肩こりが緩和されたらピタリと治まりました。

そんなに痛くなるくらい暴れる息子もどうかと思うけれど、そこまでなるほど押さえつけられてる息子も、きっとどこか痛いはず。

そう考えるとますます、療育に通わせるのってどうなんだろう?と悩んでしまうし、集団生活って大変なのねって、ますます真剣に考えてしまうのでした。

 

バカ親なのかなぁ…?

普通の親はそんなふうに考えないのかなぁ。

よくわかりません。

子育ってって、やっぱりなんだか大変ですね。

でも可愛いんだよなぁ、息子が…

コメント