下剤で痩せる?下剤ダイエット→下剤依存症、便秘薬がやめられない!

スポンサーリンク

便秘に悩む女性

ダイエットと便秘解消が永遠のテーマ、こうへいたの母(@kouheitanohaha)です。

もっと美しいものを永遠のテーマにしたい!(愛とか友情とか。その前にそんな面じゃないけど)

摂食障害で下剤依存の人とかいるけれど、私そんな次元じゃないのですよ。

ダイエットとか、臭いもんがお腹に詰まってる(失礼!)と体重増えるとか、そんなのも気になるけれど、そんなことを気にする年頃以前から便秘に悩まされていた子供だったのです。

なんでだろう、腸が超長いとかねじれてるとかなんでしょうか?

もうコレばっかりは腹引き裂いて腸を引っ張り出してみないと(怖いw)たぶんわかんないと思うので、あきらめます。

というのも、レントゲンは撮ったことがあるんです。

レントゲン撮ってみればいいじゃん?と思った方もいるとは思いますが。

でも実は、それが原因で私の下剤依存が始まったのです。

スポンサーリンク

下剤依存の始まり

便とガスですね!というドクター

それは摂食障害、拒食症から過食嘔吐に移行してからのこと。

まったく別の件でお腹のレントゲンを撮ったとき医者に

「ここに写ってる白いものは全部便とガスですね…」

とさらりと言われたのでした。

「なんや、とんでもなく詰まっとるやないか!?気持ちわるぅ~!」

そう思うほど、私のお腹の中は真ん中から下のほうまで真っ白。

これは早急になんとかしないと!

「臭い女」と認定された私は、かの有名な便秘薬を買いに薬局へ走ったのでした。

ピンクの小粒事件

ピンクの小粒

それからは必死でした。

実は以前から「おなら」に悩まされていたのです。

「おなら」さえなければ私の人生はもっと薔薇色だった!というくらいに!!(ということは今は何色なんだろう…)

この詰まった白いものさえ解消できれば、悩みの種から逃れられて薔薇色の人生が待っている!

そう信じて。

それがますます「臭い道のり(?)」になるということは露知らず。

(ここからは「臭い話」になりますので、苦手な方はご退場ください…)

 

人生二度目の下剤でした。

一度目は高校時代、拒食とダイエットの魔力に取り憑かれていたとき。

余談ですが、拒食のときって痩せることに夢中になりすぎていて、ちょっと取り憑かれてる感があると思う…(私の場合)

食べていないからなのか、いろいろと悩みすぎていたからなのか、胃痛がひどかった私は親に頼み込んでバリウムを飲む検査をしました(でも本当は、心配されたいということがいちばんの理由だと思う)

バリウムってとんでもなく排泄されないですよね~。

便秘過ぎて苦しかった私はそのときはじめて便秘薬というものに手を出しました。

それが一度目。

そして今回「さよならおなら作戦!」決行のため、有名なピンクの小粒を。

まだウブだった私は、そんなものを買うのすら顔を真っ赤にしてレジに並んだほどでした。

そんな私が今となっては、イチジク浣腸だろうがボラギノールだろうが(例に漏れず痔主)すました顔で買えるんだから慣れとは怖いものです。

葉っぱと鳥のライン

 

そんなことはどうでもいいとして!

前置きが長くなりましたが、ピンクの小粒を飲んでみてどうなったか、ですよ。

飲んでる人多いみたいですが、そして下剤依存の人になると何十錠(100錠とかも聞いたことがある)とか飲まないと効かないという人もいるみたいだけど、私からしたらあれを何十錠とかツワモノです。

だって倒れたもん!

意識は失いませんでした。

イヤ、失えないですよ、あれは。

痛すぎるもん、死ぬかと思ったわ。

最初はなんとか、痛いけれど規定量で効いていたのです。

けれども耐性できるの早い!

最終的に6錠飲んだとき、あまりの痛みに電車の中で漏らしそうになり、途中下車してトイレへGo!となりました。

その後まだ痛みが治まらず、吐き気までして吐いてしまったので、駅員に助けられて駅員室で休ませてもらうという惨事に。

痛みにのたうちまわって疲れ果てていた私は、そのまま小一時間ほど眠ってしまい、バイトを遅刻しました。

 

そんなこんなで、かの有名なピンクの小粒は断念。

違うメーカーの類似品を愛用していたのですが、そういうのを使って腸が腐ってしまうとかそんな話を耳にした私は、なんとかその化学薬品的(そうなのかは知らない)な便秘薬を卒業しようと試行錯誤。

落ち着いたのが、ふと足を止めたドラッグストアの前にデカデカと

「○○○どっさり!お腹痛くならない!」

という謳い文句で並べてあった「ウィズワン」という漢方の商品でした。

ずっと使ってました、何年も。

だけどこれも心配で一日一包では止められず、一包半から二包くらいは飲んでました(本当は四分の三から一包)、次の日の予定にあわせて。

下剤依存症でしたね、完全に。

ダイエット目的の下剤乱用、下剤依存

女性のウエストとメジャー

商品が並べてあった棚に

「便を排出することにより体重が2~3キロも減る人もいる、ダイエットにも!」

みたいなことを書いてあったのも、それを選んだ理由でした。

そのときは、私が唯一拒食症を発症する前以外の摂食障害の症状がなくなっていた時期で、病的な食行動は一切なかったものの、それでも人並みには痩せたいという気持ちはあったし、便をだすだけで痩せることができるならなんてステキなことだろうとも思ったのです。

 

女子ならそう思ったことある人も多いと思います。

だって巷に出回っているダイエット商品って、便秘解消も謳ってるものが多いじゃないですか。

便を出すと痩せられる、そう思ってしまっても仕方ないですよね。

というわけで半分ダイエット目的でその便秘薬を何年も使用した結果。

とくに毎日スッキリしていたからといって、私の場合は痩せるなんていうことはまったくありませんでした。

 

摂食障害には、拒食、過食、過食嘔吐などのほかに、下剤を飲んで食べたものを吸収される前に排泄して痩せている人もいると聞きます。

そしてそれも一種の摂食障害の症状とされています。

けれども私は、毎日一日も休まずに便秘薬を摂取していたのにもかかわらず、吸収される前に排泄されたなんていうことはたぶん体の中では起こらなかったみたいなのです、悲しいことに。

下剤乱用で体重を保っていられる人、下剤乱用で痩せられた人「それって本当なんですか?」まったく痩せられなかった私はそう問いたい。

でもきっとそういう人は、かなりの量の便秘薬を乱用しているのかもしれないし、一日一回なんていうなまっちょろい飲み方じゃないのかもしれません。

私の場合一日一回ですら「パンツの心配」が恐ろしかったので、気合が足りないのかもしれません(ケッツの穴ががゆるいのかもしれない…)

でも下剤乱用で痩せられているという人は、下剤のせいというよりも、下剤の飲みすぎで体内でうまく栄養吸収と排泄の帳尻あわせができてる人、なんじゃないかなぁとも思います。

あとは気合とか執念とかそんなもんかなあと(下剤で痩せてる人、すみません)

だって便秘薬で便秘解消したって痩せんよ!?

痩せると謳っている便秘にも効果のあるダイエットサプリメントでも、まったく痩せられなかったですよ!?

私の体質なんでしょうか?

便秘と共に歩む(カッコよくまとめたが嫌すぎるw)

とりあえず未だに便秘には悩まされていますが、便秘薬は極力飲まないようにはしています。

週に一回くらいかな。

そのくらいならデトックスとしていいかなぁと。

効かなくなって量が増えて、駅で倒れて…そういうのはもうコリゴリだし、コストかかるから専業主婦になった今は、毎日摂取は家計に優しくないということで。

でも、毎日飲まないようになっても便秘のせいで体重が増えるなんていうことはないし、自力で出せるときが増えてきましたよ。

でも毎日快便という人は羨ましいです。

お金かからなくて楽で痩せられて(且つ合法で体に害のない)というものがあれば、是非ともご連絡お待ちしております!

コメント

  1. 最近腸内環境に興味あり より:

    はじめまして。本音が書かれてて楽しく読んでいます。

    便秘の解消で痩せるというのは「健康的な便秘の解消をしたとき」だったような気がします。

    腸内環境?便秘が解消することで腸内細菌が繁殖して免疫力がついたりダイエットに効果的だと聞いたことがあります。

    腸内環境・腸内細菌とダイエット効果についても読んでみたいです(*^^*)

    便秘解消で簡単に短期間に痩せたという場合は、あまりに大量の便を抱え込んでしまってる場合で、便が出でしまうことでその分痩せる→溜め込まない→体重が維持。みたいな感じで痩せたと勘違いすることもあるようですね。

    • こうへいたの母kouheita0629 より:

      「最近腸内環境に興味あり」さん、コメントありがとうございます。
      ”便秘の解消で痩せるというのは「健康的な便秘の解消をしたとき」”
      へ~!そうなんだ!と思いました。
      「腸内環境・腸内細菌とダイエット効果」については私も知りたいです~。
      それが解明されれば世の中みんな痩せられる!ということになるかもしれませんね。
      そうすれば、摂食障害になる人は半数くらいは減るんじゃないかなあと。

      便が出ることで痩せた人、そういえばいました。
      とっても身近に(笑)
      昔妹が頑固すぎる便秘で一ヶ月出ないのがザラで、便が出ると四キロ(!)ほど減ったって言っていた記憶があります。
      四キロって苦しそうだ。
      でも確かに溜め込まないと太るのは防げるような気もしています。
      それでなんとなく、下剤がやめられなくなるんですよね。
      下剤なしで毎日健康的な排便習慣をつけて痩せてみたいです!
      しかし道のりは遠い。