ホメオスタシスって本当なの?正月太りしたから実験してみたw

スポンサーリンク

ぽっちゃり鏡餅猫

 

ホメオスタシスって知ってますか?

私がその言葉を知ったのは、ステップあやさんの本を読んでからなんだけど、正月太りってやっぱり怖いですよね。

だからそんなに信用してなかった。

やっぱり太ったらダイエットしてすぐに体重を戻さなきゃ!って思ってしまうわけで…

 

年末年始で太っちゃった~って人!
泣きそうになって、○○ダイエットとかしなくて大丈夫よ!

短期間の食べすぎが続いて太った分を戻すには
特別な「ダイエット」は必要ありません。
いつもの食生活、運動生活に戻れば、元に戻ります。

いつもの生活というのは
全く前と同じ食事、同じ運動とか同じカロリーとかいう意味じゃなくて
あなたの体の”感覚”で、いつもどおりってことね。

ちょっと食べないで減らした体重も自然に戻ってしまうのと同じで
逆に、ちょっと食べ過ぎて増えた体重も自然に戻る!
体は常に同じ状態を保とうとするホメオスタシス(恒常性)があるのです。

引用:ステップあや 「摂食障害・生き辛さからラクになりたい人が読むブログ~18年の摂食障害を越えて」

必殺 正月太り解消法!より

 

関連記事

ステップあやさんってどんな人? 見た目や体型は? 美人塾って?
摂食障害のブログを書いているステップあやさんという人の、美人塾という会に参加しました。美人塾って怪しくないの?すてっぷあやってどんな人?見た目や体型は?過食、過食嘔吐、拒食症などに悩む人の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

そんなに食べていなくても正月太りがやってきてしまったw

手巻き寿司

 

BMI20前後の体型を見たい人はこちら

現実を見よ!普通体重と言われるBMI20前後の体型を晒しちゃうよ!
(画像あり、加工ナシ)普通体重と言われるBMI20の体型がどんなものなのか。摂食障害を克服したくて、でも太ることが受け入れられない人たちのために、治ったらなりやすい普通体型の私が体型を晒します。

 

今年本当にそんなに食べてないんですよ、私のなかでは…

毎年恒例、実家で家族が集まって食事した日も、2歳半の息子があっちゃこっちゃ動きまくるから落ち着いて食べられなかったし、妹たちが食べている仲間に入れてもらえなかったので(涙)余ったご馳走を「もっと食べなよ」という声を耳にしながら「いいな、いいな~」と心のなかでよだれを垂らしていたくらい(笑)

 

そのときのこと

家族が摂食障害の過去を知っていて困ること。と心の満腹感
拒食、過食、過食嘔吐 すべての過去を知っている家族と、お正月に集まりました。 実はまだ完治はしていないけれど、それは誰も知らない(もう治ったことになってると思う) けれども最近は過食も嘔吐もしなくなってきたので、もちろんその日も食...

 

そして、これまた毎年恒例でうちは元旦におしるこを作るのですが、新年早々なぜかちょっと戻してしまったりしたので、そんなにカロリー過多にはなっていないと思っていたんです。

 

関連記事

お正月はお雑煮、じゃなくうちはおしるこ(ぜんざい)を作ります!
この日を待ちわびていました。 1月1日元旦。 あけましておめでとうございます、そしておめでとう私。 明日死んじゃうとしたら何を食べる?そう聞かれたら「あんこ!」と答えるほどのあんこ好き、こうへいたの母(@kouheitanohah...
腹筋吐きを覚えて過食嘔吐が悪化した私がやめるときに苦労したこと
指吐きがつらくて楽に簡単に完吐きできる方法「腹筋吐き」をマスター。楽に吐けるようになると吐くことに依存して過食嘔吐はエスカレートして、過食嘔吐をやめたいと思ったときにやめるのに苦労しました。吐けば太らないという安心感から抜け出すのは困難です。

 

だけど来ましたよ!

それも三が日終わったすぐじゃなくて、なぜか8日にいきなりくるというw

安心した頃に来るなんてねー…

 

1月1日から1月7日体重変化 1月8日から1月14日体重変化

 

この数字を見ると、イヤイヤそんなに増えてないし、太ったというのに入らないでしょう。

と思われるかもしれませんが、実は私ここ数ヶ月、ほぼ毎日体重を同じ環境、同じ時間に計っていたのです。

なのでだいたい自分の体のパターンは掴めているんです。

 

11月1日から1月14日体重グラフ

 

51kgから52kg台で安定していて、生理が終わった頃に一度ちょっと増えて、みたいな感じで落ち着いていたので、「53」という数字を見たのはとても久しぶりで焦りました。

体重気にする子なら、このくらいの数値の変化でも動揺しますよね。

水分で浮腫んでいるのかもとも思ったのですが、どうも今までの体の感覚と違うので、これは本格的に脂肪としてついたかな?と感じました。

ダイエットしようかなとも思ったのですが、驚くほど増えていないし、ここはちょっくら「ホメオスタシス」が本当なのかどうか、試してみることにしたのです。

戻らなかったらどうしようと、ちょっと怖かったけど。

 

太るときと太らないとき

クッキーとメジャー

 

正月にあまり食べていなかったと感じていますが、もしかしたら食べている内容が関係しているのかも、とは思いました。

私は普段、好きなものを我慢しないで食べることにしていて、食べる量もそれほど制限はしていません。

けれどもしばらく体重を計っていたら、自分のなかで太る量と太らない量の目安がだいたいわかってきたのです。

その量を超えなければ食べ過ぎても体重は増えません。

でもちょっと少なく食べても体重が減ったりもしません(思い切り制限すれば減るけれど、過食欲求が絶対湧く)

 

そんな感じだったので、今回増えたのはどうしてなのか自分なりに考えてみたところ…

食べたもののなかで普段あまり食べないものと言ったら、お餅、栗きんとん、伊達巻、おしるこ。

総じて糖質の塊、カロリーの高そうなものばかり。

そして三が日の間、母の作ってくれた煮しめ以外、野菜をあまり摂っていませんでした。

もともと甘いものが好きなので常に糖質は摂っているけれど、たぶん三が日に食べたものはいつもより糖質が多そうなものばかり。

そして、3日目くらいから普段はあまり野菜を積極的に食べたいなんて思わない私が、野菜を求めて野菜サラダを作って食べたほどなので、とんでもなく野菜が不足していたのでしょう(普段は夜だけは野菜中心のおかずをしぶしぶ食べている)

私は、普段食べなれないものを摂取すると、もしかしたら太りやすくなるのかもしれないですね。

怖っ!

お正月とかお盆とか、怖っ!!

気をつけよ~。

 

普通の食事と生活に戻した結果

お汁粉とお餅

 

今回は戻りました。

ちょっとずつ減って、自分のなかでこの体の感覚なら大丈夫と思えるまでに4日かかりました。

ダイエットなんてしないで普段の食事内容に戻したらちゃんと減りました。

 

これがホメオスタシスのうちに入るのかはわかりませんが、私のなかでは体の感覚が戻ったということで、そうなのかなと感じています。

恐ろしかった~。

もうこんな人体実験はやらないでおこー…

 

ちなみに私は、体重がちょっと増えると「はかりダイエット」をときどきやります。

100グラムの食べ物なら、一時間空ければなんでも食べていいというダイエットで、きちんと100グラムくらいの量を守れば、普段普通に食べている人なら痩せる人が多いみたいで、私もきちんとやれば痩せられるので。

けれどもこれも、やり続けたり無理しすぎると、私の場合過食欲求が出てきて、過食嘔吐に戻ってしまうので、あまり無理にはやらないようにはしています。

「はかりダイエット」気になる人は試してみるといいかもです。

無理なダイエットではないから、合ってる人には効果ありな気もします。

 

コメント