摂食障害と母乳育児

スポンサーリンク

授乳する猫

息子2歳3ヵ月、離乳食は完了せず、いまだ一日数回授乳中の母です。

離乳食がうまくいかなくて、ときどきおっぱいやめようかなと思うこともあるけれど
「おぱい♪」
と言ったら離れなくなっちゃうのでやめられません。

なによりその
「おぱい♪」
がかわいすぎるw

 

今は完全に母乳育児が板について大変だったことすら忘れかけてしまいそうですが、私も最初はかなり奮闘したし、痛みに泣きそうになって投げ出しそうにもなりました。

それになにより、頑張っていたときにまた、過食嘔吐や
「普通食でも怖くなって吐いてしまう」
という、ちょっと拒食の要素もあるような症状が始まってしまったので、ちゃんと出てるのかも心配になりました。

スポンサーリンク

お母さんの食べたものがそのまま母乳になる、というけれど

確かにそうだと思います。

食べたものが母乳になってるんですよね、きっと。

だから世のお母さんたちは、まずい母乳にならないように食べるものにも気を使ってる。

偉いなぁと尊敬します。

私なんて、自分の欲のままに食べたいものしか食べてなかったもの。

 

けれども人の体ってうまくできてるもので、授乳中ってやたらごはんが食べたくなる人が多いみたいですね。

私もそうなりました。

「白いごはんがこんなにおいしいなんて!!」

そして食べても食べても欲する。

止まらなくて茶碗三杯なんて当たり前に食べれました。

過食症状も出ていないのに、過食症のごとく食べていました。

が、そのときはまだ摂食障害の症状じゃなかったので、嘔吐したりはしていなかった。

なのでそのまま母乳に出ていた感じ。

でもどのくらい出ているかなんて、見ただけじゃわかりません。

赤ちゃんがまだ小さいうちは頻回授乳になるので、催乳感覚(吸われて出るときに乳房にチクチクと痛みが走る感覚)がわからないときもあって
「本当に出てるの?」
って心配になってました。

その心配と、吸われるときの痛みと、その後過食嘔吐が再発してしまう原因になった出来事(→妊娠中に過食嘔吐が止まったときのことと、産後再発した理由

に関しての悩みで、なんだかすごく精神的に不安定だった記憶があります。

 

そしてまた、過食嘔吐が再発。

食べても吐いてしまうので、せめて吐いたあとに水分を摂るようにはしていましたが(母乳には水分がとても重要らしいので)
「出てるのか心配」
という気持ちはますます増大。

お母さんの食べたものがそのまま母乳になる、というけれど…

ひどいときは食べてもすぐにすべて吐ききらないと落ち着けないほどに追い詰められていたのに、息子は大きく育っていたし、ちゃんとゴクゴク音をたてて飲んでいましたよ。

でも心配だったので、母乳の出が良くなると言われている、タンポポ茶とかコーヒーを飲んでいたりもしました。

「タンポポ茶」とか「タンポポコーヒー」ってぶっちゃけどうなの?って思ってる人もいるかもしれませんが、私が購入していたところのは、有名どころだけあって飲みやすくておいしかったです。

とくにコーヒーのほうにハマって、何度かリピートしました。

最初ちょっと癖のある味だから「ん?」と思ったけれど、飲んでいるうちにハマる味。

これにミルクと蜂蜜とか入れて飲むのが好きでした。

「これを飲んだら赤ちゃんがゴクゴク飲んでくれた!」みたいな、広告のレビューにあるようなことはわかりません。

私の場合は最初からゴクゴク飲んでいたし。

でもほとんど嘔吐していたにもかかわらず、それが続いていたので、これも役にたっていたのかもしれません。

なにより
「コレを飲んでるから大丈夫」
的な、精神的な助けにはなっていました。

助産師さんが言ってたけど、母乳ってデリケートらしいですからね~。

お母さんが心配したりしすぎるのがいちばんよくないらしいです。

(ちなみに私が飲んでいたのはこれ)





母乳育児にはメンタルが大事

吐いていてもちゃんと母乳が出ていたということは、母乳には食べ物も関係しているけれど、メンタルな部分も大いに関係しているんだと思います。

あと水分!

母乳育児のサイトとかかなり見たけれど、水分大切って書いてあるところ多かったです。

私の場合は毎食吐いてしまっているわけじゃなかったのもよかったのでしょうが、ある程度の栄養を摂れていればそんなに心配しすぎなくても大丈夫みたいです。

それよりも
「心配しすぎて出なくなる」
というほうが困るので、これを読んで心配している人がいたら、きちんと水分摂って毎食は吐かないようにすれば大丈夫ですよ~。

今までちゃんと出ていた人なら、体は答えてくれるはずです。

今吐いちゃうのは、そんな私たちにとってはきっと仕方のないことだもの。

すぐに治そうとして精神的に追い詰めないようにしてくださいね。

ゆっくり、ゆっくりでいいんです。

育児で頑張ってるんだから、いっぱいいっぱいになっちゃうときだってあるよね。

そんな心配よりも、赤ちゃんとの授乳ライフを楽しんだほうがいいですよ!

母乳育児を頑張った「おまけ」

うちなんていまだにやめれないけれど、ずっと続けているとめっちゃ可愛い場面に遭遇できるようになるんです。

それがコレ。

授乳クッションを抱く子供

(注)これはうちの息子じゃないです

 

こんな感じで、授乳クッションをリアルに運んできます(笑)

すごい可愛いです。

なので、仕事などで断乳する予定のある人じゃないなら、できる限り母乳育児を続けるのもおススメですよ!

コメント