ステップあやさんってどんな人? 見た目や体型は? 美人塾って?

スポンサーリンク

チューリップとスイートピー

 

摂食障害になって、私がここ数年リスペクトしている人がいる。

悩んでネットサーフィンしていたときにアメブロで見つけた

「ステップあや」

さんという人。

 

ステップあやさんのブログ

摂食障害・生き辛さからラクになりたい人が読むブログ~18年の摂食障害を越えて

 

スポンサーリンク

ステップあやさんに共感した理由

私は昔、摂食障害の症状がなくなったことがあります。

そのときは拒食から過食、過食嘔吐を経て、治そうと決心し吐くことをやめたら太った。

でも普通に食べられるようになってきたら自然に痩せ始めた。

 

ステップあやさんもブログや書籍で

「一度太って普通に食べられるようになったら痩せ始めた」

と書かれていて、そのときの過程がとてもよく似ていたのです。

 

その後また摂食障害の症状が戻ってしまい

「もう二度と治らないんじゃないか」

と絶望していたときにステップあやさんのブログに出会いました。

 

読んでみて

「私と似てる! あやさんも同じこと繰り返してるんだし、私も絶対治る!」

そう希望が持てたのです。

 

摂食障害になったきっかけも、考え方も治り方も似てた。

そして生きてきた年代もほぼ同じだったということもあるのでしょう。

 

摂食障害って理解してくれる人少ないですよね。

理解を示してくれる人がいたとしても、きちんとなんて理解できるはずもなく。

でもこの人なら私のことわかってくれるんじゃないか、そう思えたのです。

 

関連記事

摂食障害を治すための体重増加。治ったら痩せるは本当?
摂食障害を治すためには「きちんと食べる」でも、拒食症、食べたものを吐くなどで痩せ傾向にある人は太るので怖い。非嘔吐過食や過食嘔吐で太ってしまった人は、きちんと食べたら太り続けるんじゃないかと、心配でたまらないはず。けれども私は、過食嘔吐を克服して痩せた過去があります。
摂食障害・過食嘔吐を治すための体重増加、食べることを受け入れる
摂食障害を治すには。拒食症、過食嘔吐の場合、きちんと食べて吐かないということは避けて通れません。そうなるとほとんどの場合太る時期が訪れます。この太ることを受け入れられない人はとても多いと思います。だって、太るのが怖いのがこの病気の特徴のひとつだから。

 

すてっぷあやさんに会いたい!

ハートを持つ女性

 

摂食障害は治るのに時間がかかる病気です。

治ったと思ってもなにかのきっかけでまた食べることが普通にできなくなったり、吐くことがやめられなくなったり。

 

私もここ数年、無駄なダイエットにあがいているからなのか過食嘔吐が止まらなくなることがあります。

でも前よりは症状がマシになるのが早くなってきた。

 

ステップあやのブログを読んでみて

 

・自分はどういうときに症状が出やすいのか

・どういう状況になれば普通に食べられるのか

・どういうときに吐きたくなるのか

 

そういうのを冷静に分析できるようになってきたのです。

 

「心の声を聞く」

ステップアヤさんのブログにそんなフレーズがよく出てくるのですが、それをやるようになって

「摂食障害なんて、そんなにすぐに治るもんじゃない」

「自分を見つめなおして、ゆっくり自分のペースで治していけばいい」

そう思えるようになったのです。

 

でも、妊娠をきっかけにまた過食嘔吐がひどくなった時

「今回のは今までと違うパターン(妊娠による食べづわりもあって)すぎてどうしたらいいのかわからない」

「でも子供産まれてくるのに、過食嘔吐なんてしちゃいられないだろ!」

と思って、またステップあやさんのブログを読みあさりました。

 

そんなとき、電車で行ける距離(名古屋)であやさんがときどき主催している「美人塾」という摂食障害の会をやるということだったので、思い切って参加してみたのです。

 

ステップあやさんってどんな人?見た目や体型は?美人塾って?

後ろで手を組む女性

 

私のように美人塾とか、ステップあやさんがときどきやっている会に参加してみたいと思っている人は

「ステップあやさんってどんな人?」

って気になりますよね。

 

「変な勧誘があったりしないの?」

とか

「宗教みたいな会だったらどうしよう?」

とか、ちょっと怖かったりもしましたw

でも私は思い切って行ってみて良かったなって思っています。

 

ステップあやさんってどんな人? 見た目の感想

ステップあやさんを見た率直な感想。

普通の人

でした。

 

ブログのプロフィールには顔写真があるし、一番最初に書かれた著書

「ステップあやの食べて痩せた!最後のダイエット」

にはもっとわかりやすい写真があります。

会ってみてあの本の写真のまんまの人でした。

本当に普通の、綺麗なお姉さんという感じ。

 

ブログにときどき体型のことも書かれていて、体重を言うと驚く人が多いみたいだったので、それもぶっちゃけ気になってました。

BMI聞いてホントに驚きました。

体重って見た目と関係ないって言われるけれど、本当にそうなんだなって思いました。

普通普通とばかり言っていて失礼ですが(笑)

普通にスタイルのいい人です。

 

普通普通って言いまくってるけど

「普通の人だからこそ安心してください!」

ってことです。

 

※この記事を書いたらにステップあやさんに紹介していただけました♪

この記事はタイトルを変更したのでタイトルは違いますが、この記事のことです。

■摂食障害で悩んでやったこと「美人塾とステップあやさんのこと」

 

美人塾って大丈夫? 怪しくないの?

そして美人塾。

全然怪しくもない。

変なセールスしてくるわけでもない。

宗教臭いこともまったくないです。

やっぱりちょっと心の病気的なことだと「怪しいんじゃないか」と考えなくもない。

でもステップあやさんもこの会も、全然大丈夫でした。

 

美人塾の感想、雰囲気など

美人塾、行ってよかったと思います。

別に行ったからって症状が治まったわけじゃないけれど、おなじ摂食障害に悩む人たちが集まって経験談や悩みを話しているのが聞けるので、自分だけじゃないんだと安心できる。

私はまったく意見しなかったけれど、そんなふうに聞いてるだけでもOKな会なので、とても楽でした。

 

意見はしなかったけれど、私は終始泣いてしまいました(他の人も結構泣いてた)

今まで我慢してきたことがいろんな人の話を聞いてあふれ出てきちゃった感じ。

なので終わったあとなんだかすっきりしていたし、午前と午後の会両方参加して、途中一人でランチに行ったけれど、そのとき珍しく普通に食べれたし吐かなきゃという気にまったくならなかったのも、貴重な経験でした。

 

ステップあやさんとステップあやさんのブログ

晴れた草原とハートのシャボン玉

 

いろんな考えの人がいるので、ステップあやさんの考えに対して共感できる人もいれば、ちょっと苦手だなと思う人もいると思います。

でも彼女のブログを読んでいると、治したいという強い気持ちを捨てなければ

症状はひどくても、摂食障害はいつか絶対に治る

そう思えます。

なので、読んだことのない人は読んでみてほしいです。

全部じゃなくてもなったきっかけとか治った過程の部分は、治したいと思っている人には参考になるところが多いはずです。

読んだらすぐに治るというわけじゃないけれど、読んでみる価値のあるブログだと思います。

 

ステップあやさんのブログ

摂食障害・生き辛さからラクになりたい人が読むブログ~18年の摂食障害を越えて

 

ステップあやさんの著書

ブログはボリュームがすごいので、書籍のほうがわかりやすい人もいるかも。

私は二冊も同じ本を買ってボロボロになるまで泣きながら読んだくらい。

めっちゃ刺さる本でした。

とくに

ステップあやの食べて痩せた!最後のダイエットのほう!

 

コメント