妊娠中に過食嘔吐が止まったときのことと、産後再発した理由

スポンサーリンク

ホントくだらない個人的な話だけど、摂食障害持ちの人って、他人の言動に左右されやすいなと思うことありませんか?

少なからず私はあるので、治りかけのときに不安なことや腹の立つことがあると、すぐに元に戻ったりしちゃう。

育児中の今は数回、子供のイヤイヤに腹が立って、過食嘔吐やっちまったこともある。

強くならないといけないなぁと思ったので、最近は育児のイライラで食べ吐きに逃げるのはやめようと我慢してはいるけれど。

そんな私なので、治すためには食事だけじゃなくて、心の安定も欲しいところ。

けれどもそんなになにもかもがうまくいくはずもなくて…

スポンサーリンク

心の安心は過食嘔吐を止めるのに有効でした

妊娠してまた始まった過食嘔吐が、いちど一ヶ月だけ止まったことがあるんです。

妊娠中に自分の心と向き合ってみたら、過食嘔吐が治まった時期がある

そして産後も二ヶ月くらいは、子供の可愛さに止まっていたんですけどね…

精神的な不安と怒りから、我慢できずにまた爆発しちゃったのです(笑)

この(笑)は「苦笑」気味な笑いですw

ホント、くだらないと自分でも思う。

けれどもくだらなくても、そのときの私にとってはかなり大問題だったんですよね~!

そんな話を今日は聞いてください。

夫婦喧嘩の話なんですけどね。
(うちの事情を話すのって結構恥だなとも思うけれど)

 

私、妊娠してまた過食嘔吐が始まってしまってから、過去ずっと摂食障害を患っていたことを旦那さんに告白しました。

そして再発して苦しんでいることも。

私は今の旦那さんとは再婚で、同棲しているうちにできちゃったから結婚したという、できちゃった婚です。

同棲していたときは、旦那さんは仕事に遊びに忙しくて、ほとんどうちにいないような人でした。

なので一緒に住んでいても、ふたりで遊びに行ったことがあまりありません。

妊娠して籍を入れてからしばらくして、私が仕事をやめたのを機に、遊び(主にゴルフ)を控えてくれるようになったので、ドライブデートとか食事に連れていってくれるようになりました。

とても嬉しかった。

でもそのときでさえも、過食嘔吐は続いていました。

そして悩んだ末に、摂食障害電話相談というのを利用したのです。

摂食障害で悩んでやったこと「過食が止まる、摂食障害無料電話相談」

そうしたら本当に、電話しているときは過食嘔吐がピタリと止まったのです。

そのさなかにふたりで行ったのが、うちからちょっと離れた海沿いのお店。

そこで名物のエビフライを食べました。

ちなみに食べたのはこれ。
(食べかけですみません…)

私は愛知県の人で、愛知県南知多「まるは食堂」さんのジャンボエビフライです。

これが本当においしくて、そのとき旦那さんと一緒に笑って食べれたこともとても嬉しくて、このうえなく幸せを感じられたのです。

揚げものだし消化するのはとっても怖かったけれど、なんだか幸せだから消化してもいいかなと思えて、吐いたりせずに全部食べました。

そしてそのまま、その勢いでもうやめようと誓ったのです。

なんどもやりそうになったけれど、毎週いろいろ連れて行ってもらえたし、精神的にすごく安心できて、感謝できていたから頑張れました。

単純なことだけど、私の場合こんな感じの安心があるときって、止まってることが多いのです。

けれどもその後、また再発しました。

それはある事件があったから。

夫婦って難しい

ある事件って、よくある夫婦喧嘩です。

二人で食事に行った帰り、女性から電話がかかってきたのです。

私の目の前で出るのもどうかと思うけど、そのときはすぐに電話を切りました。

そのあとからなんかソワソワ。

うちに戻ったら

「煙草買いに行ってくるわ」

って出かけたんです。

帰りに寄ってくればいいじゃん!

ってなりますよね。

そしてなかなか帰ってこない。

こりゃ完全怪しいよね!?

となった私は、問い詰めました。

そうしたら案の定、相手はモトカノ。

旦那さんは私と付き合う前に、フィリピンパブで知り合ったフィリピンの女の子と付き合って(?)いました。

腹が立ったし、今後こそこそ隠れて何かされてもいやなので、直接その子と話そうと思い携帯電話を貸してと頼んだら、電話番号も履歴も消したということ。

たぶん嘘だと思うけど。

ますます腹のたった私は、携帯ショップに行って通話履歴を取り寄せて!と頼みました。

そしたら…

変な言い訳してショップになかなか行かない!!

ショップに行っても、これまた言い訳して取り寄せない。

完全に未練たらたらになっちゃってますよね。

相手はフィリピンパブのお姉ちゃんです。

私はちょっとだけどキャバクラ経験者なので、お店で知り合ったお客なんてほぼ本気で相手になんてしていないのはわかってるし、申し訳ないけれどうちの旦那さんがそんなに女の子にモテるタイプでもないと思ってるので、完全に客扱いなのだろうというのも予想してます。

なのでそんなに本気で怒らなくてもいいんだけど、旦那さんは借金があって、それが全部その女の子に会うために作ったものだったから(バカw)結婚してまたハマられたらたまらないわけです。

通話履歴はなんとか取り寄せれました。

でもなんだか私の気持ちはおさまらない。

フィリピンと話しても、あっちの人にありがちな

「ワタシカンケイナイヨ、シラナイヨ!」

で終わっちゃったし…

それが原因で、安心と感謝はどこへやら。

また過食嘔吐が再発し、陣痛直前まで吐いてしまうことになったのです。

自分でも、肝っ玉ちっちぇーオンナだなぁ!とは思う。

でも、女にとってそういうのってかなり一大事でしょ?

男なんてだいたいそんなもんだって、わかっちゃいるけど腹立っちゃうよね。

息子の可愛さに止まった過食嘔吐

産まれた息子は、出産中に呼吸が鈍くなったために半ば無理やり子宮口開かれて緊急で産んだ子だったので(無理やり肉引き裂かれたので、死ぬかと思いました…)出産後しばらくICUに入れられました。

入院中、ICUに通って母乳を届ける日々。

息子が可愛いすぎて、それはまるで恋してる感覚でした。

もう可愛くて愛しくて仕方がない。

これは絶対過食嘔吐なんてやめようと思いました。

退院してから実家に一ヶ月お世話になってるときも、一回も過食嘔吐せずに普通に食べていました。

それなのに、仕事が休みで息子と私に会いに来た旦那さんが、あきらかにフィリピンでしかないだろう?というような、きつい香水の香りをぷんぷんさせてきたのです。

車の芳香剤だと言い張ってましたが…

そんなわけねーだろ!!

その後自宅に戻ってからもしばらくは過食嘔吐しないで頑張っていたのですが、もうなんだか、嘘つかれたことにたいして毎日悶々。

そしてとうとう、実家の両親が遊びに来たとき持ってきてくれたお土産の菓子パンをひとくち口にしたとたん、止められなくなってしまったのでした。

 

イヤですね、他人の行動に左右されてしまう自分の弱さ。

旦那さんが浮気していたかなんて、今となってはわかりません。

そしてもう、結構どうでもよくなりましたw

なのに摂食障害の症状だけいまだにちょっと引きずっていることがとてもイヤです。

 

コメント