子連れで外食やバイキングに行って過食嘔吐してる人に聞きたい!

スポンサーリンク

バイキング

小さい子供を持つお母さん、外食ってしますか?

うちの子は今2歳。

外食はほとんどしないけれど、するとしたらうどん屋、マクドナルド(持ち帰りのほうが多い)、そしてなぜかバイキングしかない。

私は今過食嘔吐はほぼしないけれど、バイキングに行くとやはりたくさん食べたい欲求に駆られる。

というか、バイキングに行ったら過食嘔吐する人関係なく、すべての人がたくさんお腹いっぱい食べる気満々ですよね~!?

それなのに…

スポンサーリンク

子連れで外食、ママはどうやって食べているの?

離乳食を食べる

SNSとか見てると、子連れで外食しました♪なんていう書き込みがある。

芸能人でも、ママタレントが赤ちゃんいるのに優雅に外食してる写真をブログにあげてる。

あれ、私からしたらすごく疑問。

どうやって食べてるの??

 

うちは外食するとしたら旦那と私と息子と三人で。

いろんなところベタベタして、気に入らないと落としてコネコネ混ぜ混ぜしちゃう息子を横目に、優雅に食事なんて出来やしない!

今は2歳だからまだマシになってきたというものの、もっと小さいときなんて、椅子から転げ落ちそうになるわ、怒ってのけぞるわ、服はどろどろ手はべちゃべちゃそんな状態になっちゃうので、私は息子と旦那が食べたあと、冷めて伸びきったうどんをあたふたとすする、そんな感じでした。

 

それなのに、過食嘔吐してることをブログに書いたりしてるお母さんでも、家族でバイキングに行ったことを書いていたりする。

そんな量の食事、本当に全部食べられるの?

そこでも過食嘔吐してるの?

それが私の疑問。

私がバイキングに行くと…

白玉ぜんざい

あんこが好きです!

三度の飯よりあんこが好き♪

死ぬとわかっていたら最後の食事はあんこがいい!!

そんなくらい好き。

ゆであずきのデカいやつをひと缶食べるのがスペシャルなおやつである。

あんこが好きなことを書いてる記事w→身長160cmの私が37kgまで痩せたときに思った体型のこと

 

そんな私がよく行くショッピングモールにあるバイキングは、冷やしぜんざいが置いてある。

その日陰の存在のようなあまり人が手をつけないケーキの影に隠れているそれを、私はひたすら「飲む」

息子片腕に、ぜんざい片手に「飲む」のであります。

それ以外は少しのデザートとから揚げ、フライドポテトあたりを、ちょっと最初に息子と一緒につまむだけ。

息子は食べたいものを食べたら座ることを拒否しだすので、途中でやめて旦那置いてショッピングモール内をうろうろして、しばらくしたら戻ってまたぜんざい飲んで。

それを2回ほど繰り返しておしまい。

そのあいだ旦那は

「○○も食べなよ!」

と言いながら目の前のご馳走と格闘しているw

まあ私も普段仕事ばかりの旦那がかわいそうだから、私が子供見てるから思い切り食べな、というスタンスだからいいのだけれど、それにしても途中でちょっと替わってくれないかなとは思う…

食べ終わったら替わってくれるけれど、そのときには疲れ果ててなんかどうでもよくなっているし、散々旦那が食べ散らかした皿が大量に置いてあるテーブルでひとり食べるのはちょっと遠慮してしまう(フードファイターかと思われるだろ)

味わってゆっくり食べられるのはいつになるんだろう…

外出先で吐くということの恐怖

叫ぶ女の子

私は自宅以外のトイレで吐いたことはあります。

けれどもぶっちゃけ怖い。

のでそんなにしないようにしてる。

吐くことに関しては、批判されるだろうけれど居酒屋で酔っ払って吐くことは普通の人でもあることだし、過食嘔吐する人はたぶん、ほとんどの人がそんな酔っ払いなんかよりも余程気を使ってきれいにしてから出るであろうから、スマートに時間をかけずに美しく吐ける人なら、絶対に誰にも勘付かれないようにやれる人ならいいとも思ってしまう(ごめんなさい!でも時々ならよ)

 

けれども外出先のトイレで用を足すときに、なかなか流れなくて困った経験ありませんか?

とくに人が頻繁に使うショッピングモールなんかのトイレの流れない率はとても高い気がする。

なので、たとえトイレットペーパーですらも流れないとあたふたしてしまうような私は、そんなところで食べ物を流すこと自体がとても怖いのであります。

なのでバイキングでたくさん食べられないのは悲しいけれど、吐こうとしてトイレに駆け込まなくて済むことはいいことだと思うのです。

今はそこじゃなくても、トイレに入るときはもれなく息子がついてくるので、吐くことなんて無理。

誰かが息子を見ていてくれたとしても、流れなくて時間がかかったりしたら!なんて考えたら恐ろしくてできない。

「トイレが詰まる」というのはもっと恐怖→過食嘔吐でトイレが詰まる?心配になりますよね?

スマートに時間をかけずにするっと吐く極意

ピンクと白のブーケ

大食い番組でフードファイターが、彼らが決して吐いているといっているわけではないけれどたまたまなのか上手い具合に潤滑剤になりそうな食材や水分を摂っていたり、サンドしてつるっとイケそうな食材を上手いタイミングで挟んでいたりすると

「もしや?」

と思ってしまわなくもない。

過食嘔吐する人は、そんな感じでついあの手の番組を見てしまいはしないだろうか。

 

自宅で過食嘔吐する場合は、時間や人目を気にせずにできることを前提にセッティングするだろうから、一通りことが終わったあとにゆっくり「すすぎ」をして「完吐き」出来るからいい。

関連記事過食嘔吐の吐き方あれこれ 底、鬼食材、完吐き、スパニガ

 

けれども自宅じゃないところでやろうとするのならいかにすばやく完吐きに近い状態まで持っていけるかが勝負になる。

そんなときはやはり、上手い人しかそんな恐ろしい行為はやるべきではないと思う。

吐くのが上手い、というよりもいかにするっとスマートに時間をかけずに底に近いものまで完吐きに近い状態まで一回で吐ききれるか。

過食嘔吐人が憧れる『ミラクルマー』な状態を、ミラクルではなく必然的にやってのけられるか、それが重要なのである。

その方法はいろんなものを食べてはいていたらおのずとわかってくるものである。

私は過食嘔吐から完全に足を洗いたい人だし、過食嘔吐を全然推奨はしていない。

けれども、過食嘔吐をすぐにやめられない人間は、やめられるまでのあいだ、人に迷惑をかけないようにいかにつるっと吐けるか、公共の場所を汚さないように生きていけるか、それを習得するべきだとは思うのである。

葉っぱと鳥のライン

過食嘔吐評論家みたいになってきたので、今日のところはここでやめときます…

バイキングで過食嘔吐せずに、たくさん思う存分に食べて消化していた時代は誰にでもあったはず。

そしてそんなときは私にもあった。

心置きなくバイキングというものにいつ行けるかはわからないけれど、そのときは過食嘔吐という行為自体を考えずに、楽しんで爆食いできる自分になっていたい。

コメント